底辺の見方、上からの見方

日本社会の底辺層のモノの見方、ちょっと上の層のモノの見方のお勉強

軽井沢のバス事故は我々が選んだ社会の結果

高速バスの法律の基準が厳しくなったのは関越でのバス事故。あれは運転手が副業をしていて疲れていた事に起因する。しかし、マスメディアは安全をコストで売った、的に散々業界を叩いた。そういう時にだけ法律は早い。すぐ法整備がされ、よりバス会社はより…

おっぱい募金に行ってきた。

何気なくつけていたMXの番組で知った「おっぱい募金」。もともとは本家24時間テレビの裏で、「BSスカパー!」のテレビ番組『24時間テレビ エロは地球を救う!』が、毎年行っているチャリティイベントとの事だが、今年は12月5日と6日の両日に行われるとの事…

いちいち正論で政治叩きをしたい人

ネットには多いですよね。色々な有識者の発言やデータを使って言う人もいます。こうした人達は大前提を忘れているんですよね。それは、 日本の政治家(というか、人間)や、それを支える、もしくは動かす既得権益者達が、なぜ自分達意外の事を親身に考える事…

又吉直樹の「火花」が想像したよりも傑作だった。

話題作なので読んでおかないと批判も出来ないし、今のエンタメの金の流れも理解出来なくなってしまう。そういう観点もあり、読んでみた。 しょっぱなからかなり辛い。読み難い。まどろっこしい表現。稚拙な描写。共感はおろか、感情移入も出来なければ、何が…

フランスの同時多発テロ事件での日本人の傍観者から当事者、という嘘

Facebookではプロフィールをフランスの国旗色のする人、そこそこいる。各国ではランドマークをフランス国旗色にライトアップして、日本では東京タワー。底辺層中年が多いmixiでは、東京タワーのライトアップについて、「下手なことすると狙われるから止めた…

他国への軍事介入に積極的な国にテロがある理由

日本でも集団的自衛権の行使によって、今後は他国へ軍事介入出来る事になるのだが、フランスの同時多発テロ事件でフランスがアメリカと組んで積極的にISへの攻撃を行っている事を知った人もいるかも知れない。だから報復される。なので、日本も将来・・・、…

自分の存在価値について

私の考え。同性愛という種の保存からも開放された精神体である人間という生物単体には存在価値など無い。人間社会に置いて何かしらの価値を生み出す(それがプラスでもマイナスでも)事で初めて価値が生まれる。なので、自分には価値が無い、と嘆く人にはそ…

ギャップに惹かれる、という風潮

日常会話では特に男女間で使われる事が多い、この風潮。例えば、普段冷たい人がちょっと優しくすると物凄くいい人に見えたり。見た目不真面目そうな人の真面目な面が見えたりするとこれまたいい人に見えたり。一時テレビで大量に流れていた、過去悪だった背…

過去の恋人との連絡や思い出=執着という風潮

大雑把に、過去の恋人に執着するのは男性であり、それは種を残すという本能のせいだとか、引きずるぐらい弱い生物で、女性はすっぱり過去の男性を忘れて次へ向かう、と世間では言われていると思う。で、過去の恋人の事を引きずる事を執着と言われるのだろう…

渋谷ハロウィン2015 に行って来た感想

何でも1人で出来て楽しんでしまうのだが、それは誰もが出来るわけでもなく、むしろ1人だとおかしくない?という固定概念がある人もいる。日本はこれから更に未婚率が上がる為、綺麗に既婚者と未婚者の生活スタイルがわかれる時代が来ると思う。その時、い…

10月18日のSEALDs渋谷ハチ公前広場の街頭演説に行ってきて思う事

前提として、私は若者が政治に興味を持つことは大歓迎だし、視野の狭いスピーチ内容も別に気にならない。視野も知識も薄いのは経験の少ない若者だから当たり前だからだ。また、権力者に対して代案なき反抗も問題ないと思っている。権力者は見ている視点も持…

モネ展の感想とその他

「印象、日の出」は流石に素晴らしかった。それ以外では私からは1枚のみ、心動くものがあったが、後は普通の作品ばかりだった。通常はもう2,3枚はあったりするのだが、それだけ冒頭の作品の貸出金額が高いのか、もしくは利益額を高めに設定している為に…

マングローブの経営行き詰まりで感じる、よくある日本の会社の問題

前期放送だった「ギャングスタ」は結構好きなアニメだったのに、その放送直後に制作会社が自己破産の申請準備に入ったというニュースが。まあ、アニメ制作会社のこういったニュースの度によく言われるのが ①テレビ局と広告会社の搾取幅が大きく、制作会社は…

自殺行為の意味を知った

久しぶりの底辺くんです。 先日久しぶりにバイク(大型)に乗り、富士山方面へ日帰り。本来、こんな維持費のかかるモノは手放さなければならない身分だし、過去の思い出(見捨てられ感)から開放される為にも断捨離すべきなのだが、やはり固執してしまってい…

いきなり!ステーキがめちゃくちゃ不味かった件

そもそも外食はしない私。その中でも株式会社ペッパーフードサービスは店舗内でおきた従業員によるレイプ事件に対する会社の対応が納得がいかなかった為、それ以降、どの系列も二度と行かない、と決めていた。しかし、今日はおごってもらう立場で、先方が既…

マスメディア、広告会社が悪いのか、大衆がバカになっているのか

マスメディアは大衆をターゲットにしてマーケティングをしている。CMも同じだ。なので、番組や広告で大衆を動かしたい人達(企業)がどのようにターゲットを見ているか、がわかるのだ。 そこで、最近気になる手法が2つある。1つは「◯◯ダウンロード突破」。…

今更の西加奈子作品

何でもチェックする癖に、小説だけは話題で人気の作家の作品はなかなか見ようとしない天邪鬼な部分がある。逆に、◯◯賞受賞と話題になっているが、多分それはビジネス的側面が大きいのでは、と思われる作品はすぐにチェックして、「ああ、やっぱりこの程度で…

「あの花」というアニメを遅ればせながら見ました(修正加筆)

「あの花の名前を僕たちはまだ知らない」 大衆の流行りを体感する事はB to Cビジネスを考える上で大変重要であり、そういう意味では大学時代から常に広く浅く様々な事をチェックしてきた。もちろん、アニメも流行りのモノは大体チェックしており、最近はタイ…

安保法案が成立しましたね

共産党の小池氏がすっぱ抜いた文書で、去年の選挙後からのアメリカとの密約が暴露されましたね。これでかねてよりツイで言っていた、安保法案とは、要する軍事関係で親分のアメリカとの人、モノ、金のやり取りが抜本的に変わるというだけの話である事が証明…

映画「私に会うまでの1600キロ」

原題「WILD」の映画。今の私にぴったりなのでは?と思って見た。結論からいうと素晴らしかった。 なんの感動も無ければ、教訓も無ければ、変な事件も無い。不幸度合いだって、人それぞれ、という中で自叙伝が原作なだけあって、主人公は比較的に考えるとそこ…

自己憐憫の怖さ。

自己憐憫。 自らが世界で一番可哀想、と思い込む事。どうせ私なんて、となるから何事も前向きに成る事が出来ない。昔で言う被害妄想と何が違うか、というと、自己憐憫に陥る人はそのきっかけとなる出来事があり、心に傷を負ってしまっているという事。これは…

CXの月9「恋仲」がなぜ古くてつまらないのか

今若手No1と言っても過言ではない男優、福士蒼汰を主演に添え、バラエティ進出が明らかにマイナスに働いてしまった本田翼が本来の女優として得意の陰陽を使い分ける役柄。そして恋愛ドラマ。何が失敗なのだろうか。 失敗の要因1:すべての設定がトレンディ…

安保デモに参加してみた話

まさに衆議院で安保法案が可決される前日、日比谷公園で大規模デモが行われるとの情報をキャッチ。私はそういう事に参加するタイプでは無いのだが、こういったデモに参加する人達の情報はネットとメディアのみ。それでとやかく言うのも、と思ってとりあえず…

岩手の中2、松村亮君がいじめで自殺した件、誰が悪いのか

マスメディアで報道されなくなり、世間が忘れるタイミング更新。 さて、表題の件だが、一時は様々報道され、色々な事実が判明した。 ・教師との交換日記にていじめがある事を告白していたが黙殺されていた事 ・多くの同級生がいじめがある事実を認識していた…

新国立競技場問題について、キレイ事の正論を言っている人が多くて笑える件

事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)が工費は、基本設計時の1625億円から約900億円も増え、2520億円。しかし、この金額には様々なあと設置もあり、更に膨らむとの事。東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が会長を務める、ラグ…

今日はくだらない事をぐだぐだと。ドラマ・デスノートについて

初回視聴率は良かったようだ。それだけ原作も人気があり、映画、アニメもヒットした作品だけに、注目が集まったのだろう。この初回視聴率と話題性だけでもこのドラマはヒットしたといってもいいのではないだろうか。 さて、ネットでは大ブーイングの本作。人…

東京の弁当路上販売規制強化で見る、社会の仕組み

東京ではワインコイン路上弁当が人気だ。行商扱いをうまく利用して生まれた新ビジネスといってもいい。 というのも、都内には突然高層ビルが建つが、そのフロア数に見合ったランチの店は圧倒的に少ない。1000円以上の店は比較的並ばないで入れるが、800円以…

新幹線のぞみでの焼身自殺第一報を受けて

規則正しい生活をしている底辺くんですが、今日は珍しく寝坊をしてしまい、そのおかげでランチが14時半になってしまった。その時にテレビから流れたニュースが新幹線内で焼身自殺があった、というものだ。一人が巻き込まれた亡くなった、との事。 私が思っ…

百田尚樹氏の発言が問題になっておりますが

百田尚樹氏の本は結構呼んでいる。彼の本はテーマが様々でその都度びっくりさせられる。所謂、売れている小説家的な、なんとなく「っぽい」という人間性を感じないのだ。これは彼が放送作家出身である事が大きいと思う。何事にも興味をもって客観的かつ俯瞰…

「闇サイト殺人事件」の主犯の神田司死刑囚に対する刑が執行されましたが

死刑廃止を訴える弁護団が抗議しています。その声明の中で気になる部分が。 <ここから> 死刑の廃止は国際的な趨勢であり、世界で死刑を廃止又は停止している国は140か国に上っている。死刑を存置している国は58か国であるが、2014年に 実際に死刑を執行した…

アメトーク 読書芸人オススメ本10冊 コピペ用

私、こういった事ってクラウドに上げて本屋に行った際、ふと見て購入したりするんですよね。で、放送終了後に誰かブログに挙げていたりいたりしたらコピペしようと思ったら・・・。 検索上位の方々はみなさん、アフィリエイト。だからすっとテキストコピペが…

広瀬すずの炎上について思う事

ネットニュースのブログレベルの記事だけを読んで非難を公言するような人達は昔からいたし、これからも減る事はないし、こういった「聞かない、見ない、学ばない」層はいつの時代にもいるから今回はその問題ではなく。 なんで広瀬すずの発言で炎上騒ぎになっ…

「絶歌」元少年Aの手記について、その意義とは

サムの息子法とそれが生まれない日本社会の闇については前回のエントリーで述べた。今回はこの手記に意義がある、というライターで飯を食べている人達のエントリーを読んで(読む前から思っていたが)少し反論したい。 まず最初に、過去の記憶というのは人間…

酒鬼薔薇聖斗、元少年Aの手記について

アメリカ(ニューヨーク州)ではサムの息子法(Son of Sam law)というのがあって、犯罪加害者が自らの犯罪歴を利用して稼ぐ金銭さえも、犯罪で稼いだ金とみなして、得た収入を被害者への補填とするようになっている。これは多くの州でも制定されているとの…

京浜東北線で包丁を出した老人について。私の経験から。

優先席でタブレット端末を使用していた会社役員の男性に住所不定、職業不詳、寺谷正澄容疑者(71)が「優先席で使っているんじゃねぇ!」と男性の肩を小突く。男性が「殴る事ないだろ!」と詰め寄った所、老人は包丁を取り出したという。 さて、この老人は…

年金情報流出とは誰得?

年金情報が添付ファイルによるウィルス攻撃によって流出した、と。で、報道後、80件以上もの不審電話があったと。更に、この問題は日本年金機構のずさんな管理等、体質の問題にまで及び、連日報道されている。ITに強い的なジャーナリストが、「これはサイ…

卑屈とはなんだろうか

私ぐらい守るモノが何もなく、世間体や執着するモノがほぼ無くなると結構発言も自然体になったりする。なので、自分の事も客観視に判断出来るため、世間一般の幸せとされる人生を送っている人達に比べたら、今現在かなり底辺層にいる事を認識している。先日…

マイケル・サンデル氏の番組で理解する、大会社で出世する人

マイケル・サンデル氏が公共放送について議論する番組がNHKでやっており、そこに出演していた、それなりの立場に就いているNHK社員の返答があまりにも日本の大会社で出世する日本人のステレオティピカルだったので、紹介しておく。 例1 サンデル氏「あなた…

貧困層を救う活動をしているNPO団体のセミナーに行った結果。

なぜ行ったのかわからない。ただ、カレンダーにメモしてあったのでその時には行ってみようと思った何かがあったのだろう。正直、ボランティア系の人達とは気が合わないと決めつけてしまっている自分がいるのだが、それでもメモをした自分を信じて行ってみる…

大阪都構想の住民投票結果でネットの声の面白かった事

大阪都構想は反対多数で廃案となった。ここでネットで物議となったのが、朝日新聞の出口調査等で20代~60代は賛成が多く、70代以上で反対派が多かった、というデータや、地域によってくっりき反対派と賛成派がわかれた事だ。このデータと結果をもって…

このブログを始めたきっかけを再考してみた

人口の上位1%の入るヒエラルキー層から底辺層に落ちた時、私は「お、これは私自身の人間的成長にもつながるかも」と思ってしまったわけです。これは明らかに奢りでした。底辺層の生活とはそんな簡単なものではありませんでした。 まず、精神をやられます。…

子供を殴り殺す親は底辺層の人間よりも人間的に立派だと思う

ども。底辺くん。 最近赤ん坊や幼児を虐待して殺害してしまう親のニュースが絶えない。その度にそういった親を非難する内容を見る事がある。中には「死ね」レベルの誹謗中傷まである。 ただ、底辺層にいる私からすると、子供を生む、という関係性を他人と作…

また電気料金が値上がります

一応、表向きの理由は「火力発電は石油燃料の値下がりでコスト減になったのだが、貸太陽光発電等の再生可能エネルギーの買い取り経費がかさんだので」という事になっている。公共性の高い電力の値段は法律で値上げのやり方が決まっている。ただ、この値上げ…

ダライ・ラマ14世の言っている事が日本語で間違ったニュアンスに

「It is important to teach young people at school that violence is a fruitless approach to solving problems.」 というツイートがなぜか今頃話題になっているようで。確かに ここで難しいのが、英語の Violence というのは肉体的攻撃を指す意味であっ…

40代、50代の酷い言われようはいかがなものか

ある有名な田舎暮らしを実践体験している方が40代、50代について、応募もするな、若者しかいらなぇ、レベルの事を言っていた。理由は頭が固く、田舎暮らしを定年後の住まいと考えている人が多く、価値観をそのまま持ち込むので、地域活性にも役に立たず…

マクドナルド380億円の赤字予想について

久しぶりに上から。 2015年12月期の営業損益が250億円の赤字になる見通しだと発表した。前年は67億円の赤字だった。仕入れ先だった中国の工場で期限切れの鶏肉を使っていたことが昨夏に発覚。年明けには異物混入が相次いで表面化し、売上高が大き…

CXの水曜歌謡祭を見て、日本の音楽業界を潰したのは業界自体である事を確信した。

かねてより、歌手が持ち歌ではなく他人の歌を歌う番組に違和感があった。子供の頃に歌謡曲でなく、懐メロの番組ばかり見ている父親に、なぜ過去の歌ばかり見て今のを否定するのか?と軽蔑した目線を送っていた事を思い出すが、それでも懐メロ(演歌系)番組…

嫉妬や妬みでの犯罪について

ども。底辺くん。 最近増えている無職、もしくは底辺職の20代~40代ぐらいまでの男性の無差別テロ的な弱者への暴力行為。まあ、ネットでもメディアでも極悪非道のように叩かれる。そして、犯罪者の多くは心理学用語でいう、自己愛憤怒による攻撃的行動である…

福島原発からの放射能被害が報道されないわけ

ふっと気づいた事があって備忘録的に。 過去にクラスター爆弾というモノがあった。小型の爆弾が一斉に散らばる兵器で、その不発率は40%にも上り、不発弾での事故が相次いだ。民間団体の調査ではこの兵器では98%が民間人被害であるという。後に非人道兵…

美輪明宏の黒蜥蜴を見てきたので感想でも。

公演としてはラストとなる、という事で巷で根強いファンがいる美輪明宏を一目見ようと思い行ってきた。 黒蜥蜴については何の事前情報無しに見に行った。知ってる事は美輪明宏が演じている、という事だけ。 会場は平日という事もあり、ご婦人が多いのだが、…