読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺の見方、上からの見方

日本社会の底辺層のモノの見方、ちょっと上の層のモノの見方のお勉強

Facebook

いや、別にいいよ。俺が食べれないような高価な食事をUPしたって。それを「安い!」って言ったって。ヒエラルキーの上位にいることの証明になるしね。それは日本人の評価基準になるし。でも、底辺層を一方的に批判するのは我慢ならない。ベンチャーの役員、創業者に多いんだけど。なおかつ、それで金を稼いでいるくせに、社会批判する奴ってなんなの?ヒトラー・ユーゲントに所属しているくせに、ヒトラーを批判する、みたいな。
ただ、そんな人達の方が私よりも社会的に評価を得て、仲間もいれば生涯のパートナーもいて、社会に貢献している、っていう事実は理解しております。

子供の時は帰り道に蹴りながら帰っていた路傍の石。今はまったく気になっていないことに、Facebook住人はなんとも思わないんだろうなぁ。その石は日本では今や膨大な数になっていても、所詮金持っていないから営業ターゲットじゃないし。そんなマーケティングターゲットにならないような層が自分たちの家族を含めた生命を脅かす、なんて想像も出来ないんだろうなぁ。象徴的な事件を数件起こした所でこの層はなんとも思わないから意味がない。

一時期、people you may knowにはフレンド申請しまくったことがあったけど、もう数年申請しないと、知っている名前がずっと列挙されている。多分、相手にも私の名前出ているんだよね? add friendがされないのは私が嫌われているの?もしくは経済的に価値が無い?っていうか、そこは考えちゃいけない部分? 多分全部なんだろうけど。Facebookが出来たばっかの時は誰でもFriendsって感じだったけど、日本人は難しいね。いや、俺の問題か。俺に経済的もしくは精神的価値がなければならないのか。わかりきったことだけど。