読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺の見方、上からの見方

日本社会の底辺層のモノの見方、ちょっと上の層のモノの見方のお勉強

Facebookのブロックしていても有効な機能を発見

ども。底辺くん。

去年初めて一人きりになり、初めての孤独。初めての中年期。初めての無収入、となってかなり荒れていた。やはり10年付き合った彼女に酷いフラレ方されたのも重なり、寂しさと見捨てられ感(感、ではなく捨てられたのだが)でアル中的な状態になり、表垢のTwitterでも暴言吐いてしまったりして、かまってちゃん状態だった。しかし、ある時、その元彼女からTwitterのメッセが届いているのを発見した。四六時中泥酔状態だったので気が付かなかったのだ。で、内容を見てみると「金なら払う」という内容だった。

これはどういう事かと言うと、彼女が家を出て行った際、持って行きたいモノだけを引き払い、すべての家具は親が新調してくれた。主に服だけ持っていった感じ。で、私が引っ越す時、自分の荷物は新居に持っていく為、粗大ごみの解体から処理まですべて私一人でやらなくてはならなく、そのすべてが元彼女のモノだったのだ。特にベッドの解体と運搬などは重労働で、夏だった事もあり、汗だくだった。それを酔っ払ってTwitterで愚痴ったらしい。それを見た元彼女が粗大ごみ費用を言ってくれれば払います、というメールを寄越したのだ。

こちらからすると費用よりも、すべてこちら任せで処理させ、自分は服だけ持って行っておいて、金額言えよ、と言われて。はい、◯◯円です。なんてプライドが許さなかった。で、どう返事したらいいか考えていた。常に酔っ払っていたから、2週間程が過ぎた。ずっと無視、というのもアレなので返信をしようとしたら既に相手のアカウントが消されて(ブロック?)いた。

やばい。というのも、私は想い出はとっておく主義なので、お互いで撮った写真をぐぐたすで共有していたのを思い出し、急いで見に行くと・・・

すべて消されていた。もうダウンロード出来ない。この分だと、Facebookもブロックされているだろうと思い、それがきっかけ、という事ではないがFacebookを見る事を止めた。

 

そうしたら先日。パコン、といつものバカっぽい通知音が鳴った。スマホFacebookアプリが何かしら通知する音だ。なんと、元彼女が結婚した、というステータス変更のお知らせだった。私のタイムラインには出てこないし、かなり共通の知り合いがいるはずなのにお祝いのメッセージも表示されないのでブロックされているのは確実。事実を確認する気も起きないし、別にどうでもいい。ただ面白いのはブロックしている相手にステータス変更のお知らせは届くのだなぁ、という事。

あと、10年付き合って、別れてから1年ちょっとでもう結婚、というのも実は私は少ない経験ではなく、私と長く付き合った女性は別れた後すぐに結婚する傾向があるので、それも気にならない。

 

こういった時代なので、すべてのSNSをブロックしたい気持ちもわからなくない。

Facebookには色々な機能があるよ、というお話でした。