底辺の見方、上からの見方

日本社会の底辺層のモノの見方、ちょっと上の層のモノの見方のお勉強

思いついた事徒然と9月

・前のエントリーにも書いたけど明確な理由無しに今、自殺する人の気持ちがわかった。簡単に言えば閉塞感だけどそれってずっと前から積み重なっていたモノがあふれる感じ。簡単には言葉には出来ない。 ・自民党が国民と認めている人達(正社員で結婚して子供…

ここ数ヶ月、どん底だった件

6年以上一滴も飲んでいなかった酒をがぶ飲みの日々。デブになって。精神的にもすっかり参ってしまい。コロナで今年行動しようと計画していた事がことごとく駄目になったからだ、と思っていた。でも最近新しい事に気がついた。 自己肯定感がほぼ無くなってい…

大分の女子高生が30代の妻子ある教師との関係で自殺未遂の報道について

毎日新聞は 「教諭と交際の女子高生が自殺未遂」 朝日新聞は 「教諭と不倫関係にあった女子高生が自殺未遂(今は交際に訂正)」 だったとの事。生徒はこの教諭に妻子がいる事に悩んでいたが、教諭から「ずっと恋人でいたい」と引き留められて追い込まれた、…

MIU404とアンナチュラル

テレビの事真面目に話してもしょうがないのだけれど。同じ脚本家なのよね。で、先日の放送で過去作品の登場人物たちが同じ設定で登場(名前だけも含め)したらしいのよ。私は過去の事なんてそんな詳しく覚えてないから気が付かなかった。なんでわかったかと…

先生と生徒の恋愛映画や漫画の影響

先のエントリーの続き。今をときめく若手美男美女俳優を使った教師と生徒の恋愛ドラマ、映画が必ず周期的に作られる。もし私が教師だったら、毎年起こる教師と生徒のワイセツ行為事件だけでなく、実際職場でのそうした行為を見ているわけだから、志ある教師…

周庭さんが捕まった。民主主義を守れ!って日本人が言うか?

先のエントリーと連携して。 日本は確かに言論の自由はある。選挙権もある。しかし、自由に発言できている人がこのジャーナリズムの無い国でどれだけいるか。また、選挙率の低さ。これを民衆が平和ボケして放棄していると考えるは短略的だ。 マスクなぜする…

マスクを付ける理由第一位は44%、他人の目

報道などでは ・この同調を利用する事でコロナ感染を防げている ・しかし、同調圧力になると行き難い社会になる などという。問題はそこではない。日本社会が自分で物事の善悪を考えない「癖」が付いているという事。だから若い人達の小さなDJバーなどのイベ…

NHKドラマ 東京裁判3話4話

日本の公式公文書館には判決だけのニュルンベルク裁判とは違い、ドラマの内容の通り、判決詳細だけでなく、インド、オランダ、オーストラリア、フィリピンの判事長の意見書が残っている。その意見、結論に至った判事達の苦悩や政治駆け引きが面白い。 現在も…

NHKドラマ 東京裁判1話2話

恥ずかしながら、東京裁判に関してはざっくり過去のドキュメンタリー映画を見た事があっただけであったし、もっと裁かれるべき人間が沢山いるのに、という思いが強かったから恣意的な13名のA級戦犯に興味がなかった。しかし、見た事がない2016年のこの…

三浦春馬さん・・・

人の「幸せ」の要素の具現化って結構単純だったりする。ランプの精に3つの願いを叶えてあげる、って言われたら何を願うだろうか。まず大金。そして完璧な外見(異性対策)。そして今現在年齢差別を受けている立場なので若さ。大概な人はそんな所だろうか。…

最近色々考えた事、まとめ

ちょっと数ヶ月程精神的に病んでましたが。今は実際に病んでますけど。軽い(?)トピックをまとめて軽く。 ・岡村隆史さんのNHK番組降板署名について 別番組で先輩の今田耕司さんがこういった風潮を「失言で人間性を全部否定するのはいかがなものか」って言…

人間の尊厳を傷つけられる事とは。人間性の無視とは。

SNSで直接「死ね、消えろ」。こういう事が大概尊厳の否定にあたるという認識が多いと思う。100のイイねよりも1の誹謗中傷が心に残る。これは有名なスポーツ選手が言っていた。しかし、何も特徴も無く目立たない(目立たないように生きている)一般人が直…

木村花さんの件で気になるもう一つの視点

大きくはモブ化の延長でもあるけど。本当に個々の正義って自分がしっかり人生の中で考えてきた結果なのかしら?って思うのですよ。ネットの反応見ていると。 木村花さんが亡くなった事で普段誹謗中傷を浴びる芸能人が声を出すのはわかる。でも一般人はどうだ…

木村花さん死去でのネットの反応と人間のモブ化について

毎回こういう事があると悼む側は ・誹謗中傷はよくない。芸能人だって人間 ・SNSは匿名性無くす、プラットフォーマーに何かしら規制できないか 誹謗中傷を肯定する側は ・誹謗中傷されるのは芸能人税だ。嫌なら公人やめろ ・スルー力を身に着けろ ・前向きに…

ストレート・エッジを止めた結果

2014年から。このままだとアルコールで死ぬ事になると思い、生活の立て直しを決意して断酒。暴食も止め、元々ドラッグもタバコもやらないし、愛の無いセックスも元々できない(相手もいないが)生活を続けた。この時に出会った人からは「まるで修行僧だ」と…

経済死が増えるんじゃ無かったの?

news.tbs.co.jp失業率が1%増えると○○人自殺者が増える。これはよく言われていて今回のコロナ騒動でも様々な数字で経済死を防げ、という話が出ていました。しかし、自粛で私のように無収入になった人、減収の人も多いはずなのに先月は減っている。もちろん…

自粛生活、いかがお過ごしでしょうか。人間、見えてます?

こちらは職場が閉鎖されて絶賛無収入、考えていた事業もアフターコロナの世界がどう変わるか不確定な中、ストップという絶望しかない状況です。政府が初めて国民に対応した466億かけた布マスク2枚、この対策の意義は「できるだけ素早く配布する為」だったは…

紅白でのレインボーフラッグが注目浴びたけど。真の浸透は難しいというお話

先のエントリーのヘイトともかぶるお話なんだけど。 LGBT(今は更に頭文字加わったパターンがあるけど、ここではこれで)に対する差別を止めよう、という世界の流れ。日本では現在マツコ・デラックスも活躍しているし、意外と早く「私は別に差別しないよ」と…

日本のヘイトを少なくするのは本当は簡単だけど難しい。

水原希子さん等、最近芸能人や公人が日本でのヘイト問題をSNSで発信する事が増えた。悲しい事だ、無くしていこうって。日本でなぜヘイトが起きるのだろうか? ヨーロッパやアメリカでのヘイトは根深い。そこには「直接」実害(移民により職ば奪われ、住居が…

伊藤詩織さん事件の事をハニートラップと言う人

交渉事のビジネスをしたことが無いのかなぁ、と思うのよ。下請け等の弱い立場として。 会議で決まった事を議事録で関係者全員に送ったとしても「見ていない」って言って変更を強要するクライアントもいるのよ。金を払う立場だから強い。とはいえ、そんな要求…

暴力での支配の意味を知っていない人達の多さ

第二次大戦中の上官で部下を事ある毎に鉄拳制裁を加えていた人が多い。これによって若者たちは「自分たちが悪い」と洗脳された。こういうエピソードは有名で、一般的にも「だから体罰はだめだよねぇ」という話になるが、中には「時には体罰も必要」という人…

二次創作物への批判じゃなくて。共感の問題。その2

日本のような同調圧力が強く、多数の世論=正論だと信じている人間が多い社会では共感力が生まれるはずもない。それがよくわかる事案として先の献血ポスター問題がいまだにネットでは収束していない事がある。 ・二次創作物への批判はおかしい ・実際の犯罪…

沢尻エリカさんの麻薬事件で改めて思う事

以下敬省略。 日本ってなんでこんなに麻薬使用者に対して厳しいのかしら?という事。痴漢やパワハラ、セクハラや喫煙などの直接他人に害を及ぼす事に関してはOECD内で類を見ない程寛容なのに。麻薬使用は個人の問題なのに。最近で言えば環境セクハラで他人を…

Chim↑Pomの「気合100連発」が話題になってますが

昔の作品だけどね。例の「表現の不自由展・その後」に展示されたもんだから噛み付く人が出たみたい。復興に取り組む若者6人とメンバーで円陣を組んでアドリブで叫んでいく。問題は後半で 「被爆最高!」「放射能最高!」 的な叫びがあり、最後は 「放射能最…

献血ポスターの宇崎ちゃん問題

ものすごく長い下書きは破棄して。シンプルに。 表現の自由派と環境セクハラ派との対立構造が激化しております。 で、私が思うのは、どのような社会に皆さんしたいですか?なのです。色々あるのですが、要素の一つに「共感力」があります。 そもそも萌え絵と…

学校問題に心を痛める春名風化さん

https://twitter.com/harukazechan/status/1172711776531537920 ツイッターで積極的に発言をしている春名風花さんが上記のようにつぶやいていた。なんで学校は変わろうとしないのだろうか、と。子供がこれだけ亡くなっているのに、と。 なんて純粋な疑問なの…

身バレしまして。

リアルに私を知っている人で常に私を全否定する人がいて。つい、匿名で宣伝もしていないブログでも見知らぬ人が支持してくれる事もあるのに、と言ってしまったんですよね。もちろん相手は 「そんな人(てめぇに共感する人)いるわけねぇじゃん」 的な反応で…

表現の不自由展

大前提として。アートという定義は人が受ける言葉の定義であって、それはひとそれぞれ。だから私は「アート」自体の定義や内容について論じるのは意味無いと思っている。よく意味がわからない人はバンクシーの映画「バンクシーを盗んだ男」を見るといい。 私…

前向きになった底辺が自分で現実を知るの巻

ちょっと前の話になるが。 ここ最近、結構前向きになってきたの。今まで自分を追い込む事ばかりやってきたけど、足りない金を更に新しい経験に投資したりした事も功を奏したみたい。やはり人間によって傷つけられる傷は人間とのふれあい(直接ではなくても)…

再エネ発電賦課金の不思議

「再生可能エネルギーの固定価格買取制度の買取に要した費用は、電気料金の一部として、電気をお使いの全てのお客さまに、電気のご使用量に応じて「再生可能エネルギー発電促進賦課金」としてご負担いただいております」 という制度ですね。これが年々値上が…