読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺の見方、上からの見方

日本社会の底辺層のモノの見方、ちょっと上の層のモノの見方のお勉強

新国立競技場問題について、キレイ事の正論を言っている人が多くて笑える件

事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)が工費は、基本設計時の1625億円から約900億円も増え、2520億円。しかし、この金額には様々なあと設置もあり、更に膨らむとの事。東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が会長を務める、ラグ…

今日はくだらない事をぐだぐだと。ドラマ・デスノートについて

初回視聴率は良かったようだ。それだけ原作も人気があり、映画、アニメもヒットした作品だけに、注目が集まったのだろう。この初回視聴率と話題性だけでもこのドラマはヒットしたといってもいいのではないだろうか。 さて、ネットでは大ブーイングの本作。人…

東京の弁当路上販売規制強化で見る、社会の仕組み

東京ではワインコイン路上弁当が人気だ。行商扱いをうまく利用して生まれた新ビジネスといってもいい。 というのも、都内には突然高層ビルが建つが、そのフロア数に見合ったランチの店は圧倒的に少ない。1000円以上の店は比較的並ばないで入れるが、800円以…

百田尚樹氏の発言が問題になっておりますが

百田尚樹氏の本は結構呼んでいる。彼の本はテーマが様々でその都度びっくりさせられる。所謂、売れている小説家的な、なんとなく「っぽい」という人間性を感じないのだ。これは彼が放送作家出身である事が大きいと思う。何事にも興味をもって客観的かつ俯瞰…

「闇サイト殺人事件」の主犯の神田司死刑囚に対する刑が執行されましたが

死刑廃止を訴える弁護団が抗議しています。その声明の中で気になる部分が。 <ここから> 死刑の廃止は国際的な趨勢であり、世界で死刑を廃止又は停止している国は140か国に上っている。死刑を存置している国は58か国であるが、2014年に 実際に死刑を執行した…

アメトーク 読書芸人オススメ本10冊 コピペ用

私、こういった事ってクラウドに上げて本屋に行った際、ふと見て購入したりするんですよね。で、放送終了後に誰かブログに挙げていたりいたりしたらコピペしようと思ったら・・・。 検索上位の方々はみなさん、アフィリエイト。だからすっとテキストコピペが…

広瀬すずの炎上について思う事

ネットニュースのブログレベルの記事だけを読んで非難を公言するような人達は昔からいたし、これからも減る事はないし、こういった「聞かない、見ない、学ばない」層はいつの時代にもいるから今回はその問題ではなく。 なんで広瀬すずの発言で炎上騒ぎになっ…

「絶歌」元少年Aの手記について、その意義とは

サムの息子法とそれが生まれない日本社会の闇については前回のエントリーで述べた。今回はこの手記に意義がある、というライターで飯を食べている人達のエントリーを読んで(読む前から思っていたが)少し反論したい。 まず最初に、過去の記憶というのは人間…

酒鬼薔薇聖斗、元少年Aの手記について

アメリカ(ニューヨーク州)ではサムの息子法(Son of Sam law)というのがあって、犯罪加害者が自らの犯罪歴を利用して稼ぐ金銭さえも、犯罪で稼いだ金とみなして、得た収入を被害者への補填とするようになっている。これは多くの州でも制定されているとの…

年金情報流出とは誰得?

年金情報が添付ファイルによるウィルス攻撃によって流出した、と。で、報道後、80件以上もの不審電話があったと。更に、この問題は日本年金機構のずさんな管理等、体質の問題にまで及び、連日報道されている。ITに強い的なジャーナリストが、「これはサイ…

卑屈とはなんだろうか

私ぐらい守るモノが何もなく、世間体や執着するモノがほぼ無くなると結構発言も自然体になったりする。なので、自分の事も客観視に判断出来るため、世間一般の幸せとされる人生を送っている人達に比べたら、今現在かなり底辺層にいる事を認識している。先日…

大阪都構想の住民投票結果でネットの声の面白かった事

大阪都構想は反対多数で廃案となった。ここでネットで物議となったのが、朝日新聞の出口調査等で20代~60代は賛成が多く、70代以上で反対派が多かった、というデータや、地域によってくっりき反対派と賛成派がわかれた事だ。このデータと結果をもって…

このブログを始めたきっかけを再考してみた

人口の上位1%の入るヒエラルキー層から底辺層に落ちた時、私は「お、これは私自身の人間的成長にもつながるかも」と思ってしまったわけです。これは明らかに奢りでした。底辺層の生活とはそんな簡単なものではありませんでした。 まず、精神をやられます。…

また電気料金が値上がります

一応、表向きの理由は「火力発電は石油燃料の値下がりでコスト減になったのだが、貸太陽光発電等の再生可能エネルギーの買い取り経費がかさんだので」という事になっている。公共性の高い電力の値段は法律で値上げのやり方が決まっている。ただ、この値上げ…

ダライ・ラマ14世の言っている事が日本語で間違ったニュアンスに

「It is important to teach young people at school that violence is a fruitless approach to solving problems.」 というツイートがなぜか今頃話題になっているようで。確かに ここで難しいのが、英語の Violence というのは肉体的攻撃を指す意味であっ…

40代、50代の酷い言われようはいかがなものか

ある有名な田舎暮らしを実践体験している方が40代、50代について、応募もするな、若者しかいらなぇ、レベルの事を言っていた。理由は頭が固く、田舎暮らしを定年後の住まいと考えている人が多く、価値観をそのまま持ち込むので、地域活性にも役に立たず…

福島原発からの放射能被害が報道されないわけ

ふっと気づいた事があって備忘録的に。 過去にクラスター爆弾というモノがあった。小型の爆弾が一斉に散らばる兵器で、その不発率は40%にも上り、不発弾での事故が相次いだ。民間団体の調査ではこの兵器では98%が民間人被害であるという。後に非人道兵…

ユーチューバーの広告にうんざりだが、モデルとしては素晴らしい。

私も腐ってもIT系。サーバー維持等、無料サービスの厳しさは知っているつもり。なので、Youtubeに広告が入るのは仕方ないとは思う。ただ、最近あまりにも酷い。飛ばす事が出来ない広告も増え、その30秒を待つのが嫌なために見ようと思った動画を見ない事が…

3.11。多くの人の反応に違和感。そして私の考察

追悼。やれること。◯◯円寄付されます。普通の素晴らしさ。悲しみ続けている方に何が出来るか。被災地の方々。忘れてはイケない日。微力は無力ではない。復興支援で出来ること。 大体ワードはこんな所か。本人の原因に起因しない災害で一度に多くの方が亡くな…

テレビで自分のツイ垢が読まれた時の感覚

最近ツイッターに凝っている。本ブログで言うような内容を140文字でまとめるのが引き算の作業で面白いからだ。なので、フォロワーを増やそう、という意識は全く無く、アピールもしていない。そこは本ブログと同様。なので、ほとんどフォロワーはいない。サブ…

濱野智史の発言に違和感

MXの朝の情報番組「モーニングCROSS」。この時間帯は他局はグルメ、芸能ニュース、つまらない企画コーナーばかりなので最近見るようになった。この番組ゲストが発言をするコーナーがあるのだが、今日、スマホいじめについて濱野智史が 「アイドルを経験する…

日本のロリコン文化をどう考えるか。①

最近、ツイッターで限られた文字の中どこまで書けるか、という事に凝っていてブロクの更新は滞りがちなのだが、今朝のMXの「モーニングCROSS」という番組で表題の件が話題になっていて、改めて考えてみたい。 番組内で堀潤さんが「おニャン子クラブの「セー…

そろそろ自己責任論についてまとめてみようか

今回のイスラム国の湯川さん、後藤さんの拉致事件。自己責任を唱える人とそれに異を唱える人がネットで色々発信していますよね。 自己責任を唱える人は、 ・危険な場所とわかって行くわけだから、何があっても責任は自分にある。 ざっくりいえばこういう事。…

アニメ「暗殺教室」が放送自粛になったが

なぜだろうか。該当深夜アニメは、月を破壊する程のチカラを持つ、マッハ20で動く事の出来る通称「殺せんせー」をエリート学校の成績落ちこぼれ組の生徒達が期限までに暗殺出来るか、を競う内容。先生側は生徒を傷つける事が出来ない約束なので、「バトル…

イスラム国邦人拉致って自己責任? ~ イラク日本人青年殺害事件で学んだ事

私は映画が大好きだ。特に若い頃はホラー映画に凝っており、高校時代にレンタル店の該当棚は全部見た。もしあの時に何かしら事件を起こしていてレンタル履歴をマスコミに調べられていたら間違いなく「ホラー映画ばかり見ているサイコパス」扱いされていただ…

イスラム国の邦人殺害予告と身代金要求に対してネットでは

相変わらず「自己責任」と言う人がいる。それがマスの意見がどうかわからないが、調べうる限り、2億ドルを払う価値は無い、という意見が多いように見える。 私はそもそも上記の内容でネットが盛り上がる事が理解出来ない。去年拘束された湯川遥菜さんの安否…

爪楊枝事件の19歳少年のテレビでの叩かれっぷりが半端ない件

無駄に出演しているコメンテーター、タレント含め、youtubeに自作自演と思われる犯罪行為をUPしていた少年の事件に対するコメントが酷い。当人は今日、生活保護を受けて生活していた事も報道され、さらにくそみそのように言う年配のコメンテーターもいる。 …

桑田佳祐がラジオで再度謝罪したけどさ

そもそも、何かある度に「反日だ!」とか「日本人として・・・」とか叫ぶ人達(ネトウヨとか)はどこから出てきたのだろうか。 例えば、中国は世界中で華僑的なつながりが強いし、韓国人も日本での活躍を見る限り、民族的つながりが強い。しかし、日本人にそ…

サザンが何かネットで叩かれている件でシャルリ・エブド事件との共通項

所属事務所のアミューズが謝罪文を出した事で初めて内容を知った。その事でむしろネットで彼らを叩く投稿が増えた。桑田佳祐はむしろこういった事象が起こる事も想定して謝罪したのでは?一連の表現なのでは?と思ってしまうぐらいだ。というのも、桑田氏は…

「アイドル」という過酷な職業

iDOL Street 2015 ストリートは進化する ~ご来場者全員とハイタッチ会~ というものが代々木公園で行われるというので愛車のママチャリで行ってみた。 「GEM」のミニライブから始まり、「SUPER☆GiRLS」の登場。曲、ダンスもここで無料ライブを行う他の小さ…

BPOが何か言う度に騒ぐ人達についてのつぶやき

「昔は・・・」という話をして今を批判し、「あの頃は良かった」と締めくくる論法を使う人は一定層いる。私が子供の頃は、老人が言う常套句だと思っていたが、今は結構年齢関係無く使う人は使う。こういった層を批判する層もいて、このような発言をする人達…

マクドナルドの相次ぐ異物混入について

弁当やコンビニ弁当、ファーストフード等の比較的安価な加工食品はなぜ安価なのだろうか。利潤を追求する企業は売上増だけでなく、コスト削減も大きな課題。コストを削減するには、光熱費、通信費、地代家賃、原材料費、人件費を削り、減価償却資産をギリギ…

爆笑問題のネタがNHKでボツにされた件でのNHK会長の会見について(通常版)

NHK会長の籾井勝人氏は、表題の件、一般論として「個人名を上げて笑いのネタにするのは、ちょっと品がない」と爆笑問題側の品性問題にした。さらに、「規制する、しないや圧力でなく、しゃべる人の品性や常識があってしかるべき」と追撃。そして、「NHKは公…

2014年大晦日のIGFでの青木真也VS山本元気の試合後の騒動

大晦日は埼玉スーパーアリーナのDEEPに行っており、今日までほぼネットアクセスをしていなかったのでこの騒動を今知った。ネットに落ちている動画を見ると、山本元気選手に勝った青木真也選手が負けて方針状態の彼の横に座り、手のひらで山本選手の腹を叩き…

シングルマザーの貧困問題、根本から解決出来ないのだろうか

シングルマザーの貧困問題は度々ネットでは取り出される。シングルマザーでの貧困から脱出した人がNPO法人等で活躍出来るようになった事も発言力が増しつつある要因だろう。小さな子供の世話をしながらの就労は条件的に月10万程の業務しかなく、ワープアにな…

ジャーナリスト風味な人達

ネットメディアの発展によって、ジャーナリスト風な人達が増えた。そういった人達は個人で執筆の仕事を請け負っているので、そこそこ尖った意見を言わないとならない。 執筆で原稿料を貰えればおんの字でもあり、自らのブログへの誘致での広告や、メルマガ等…

ポーラミュージアムアネックスで開催「フジタ、夢をみる手」

私は少しでもお金を浮かせたいので、移動は自転車。お台場へも1時間半かけてレインボーブリッジ渡ってママチャリで行くぐらいだ。そんな底辺層の私だが、久しぶりに電車に乗った。表題の展示会が明日が最終日なのだ。 私は母親の教育方針で、小さい頃から本…

個人情報の果てしない流出

私は2014年7月にボロアパートに引っ越した。住所変更も滞りなく済ませた。 住所変更手続き一覧 ・郵便物転送手続き(ネット) ・携帯電話 ・J-comネット新規加入 ・銀行(ネット) ・区役所(窓口) ・免許書(警察) ・保険(ネット) ・クレジットカ…

小保方晴子氏STAP細胞の存在を確認できず、について

STAP細胞をめぐる問題で、理化学研究所の小保方晴子研究員が11月末までの期限で取り組んできた検証実験でSTAP細胞の存在を確認できなかった、というニュースが流れた。自殺者も出してしまったこの事件、「STAP細胞はあります」と明言した小保…

まるか食品「ペヤング」のゴキブリ混入のテレビ報道の違和感

カップ焼きそばの「ペヤング」にゴキブリらしき虫が混入していた件。写真を見たが、乾麺の中に絡まっていた。当初はネットの情報なので個人的判断は保留していた。 ペヤングの製造元まるか食品は当初、「通常の製造工程上、このような混入は考えられない」と…

大事な事だからもう一度。アベノミクスのトリクルダウン理論その2

トリクルダウン理論が金持ちを優遇する事で下層がそのおこぼれでベースアップする思想の事であり、これがアベノミクスが目指す経済効果である事は以前紹介した。そうはいっても庶民、下層の人達にはどういった事で、どういう社会になってしまうか、が想像出…

公務員叩きはやめろ、という底辺層の人って何?

公務員関係の給与系記事が出る度に公務員叩きはやめろ、という底辺層の人がいる。彼らの公務員、という対象がいったいどこに向いているのかわからないのだが、多分、公務員の中でももらっていない人達の偏向報道を見たか、公務員の経費削減発言をする大阪橋…

トリクルダウン理論は机上の空論であって、歴史的実証もない件

アベノミクスが行っている政策の背景にあるトリクルダウン理論。富めるモノを更に裕福にすればいずれ底辺層もおこぼれがきて、全体が底上げされる、という思想である。この思想は未だ実効性に確証はなく、経済学者さえも支持しているものではない。なので、…

実質GDPが-1.9%と下方修正だった

テレビでコメント、解説をしている多くのエコノミストと言われる人達はこの数字が発表になる前には、「速報値から上方修正される、もしかしたら+になるかも?」ぐらい言っていた。しかし、現実が突きつけられた形となった。この下方修正は速報値で入っていな…

態度、マナーでの老害など存在しないわけ

若者や店の従業員等に横柄な態度をとったり、社会のマナーを破っておきながら開き直る老人の事を「老害」として世代間ギャップとして語られる事がネットでは多い。私も老人になると住む世界が狭くなってそうなるものだと思っていた。しかし、自分が底辺層の…

幸福実現党の政見放送を見てみた。

おおよそ大川隆法の信者以外には見向きもされないだろう幸福実現党。いったいなんで選挙に立候補しているのか、かねてから不思議に思っていたが、今のところ害は無いのでチェックする事はなかったの。ザッピングしていたらたまたま政見放送をやっていたので…

ちゃんと見ていなかった事が悔やまれる。古舘伊知郎の不可解な発言について

私は古舘伊知郎に問題がある、と思っているタイプなので番組は見ない。なので最後の党首討論、という内容であった報道ステーションも見る気はなかった。 とはいえ、基本CMも見ないので、他番組がCMも中、ザッピングをするのが常で、その時、報道ステーション…

公明党がさかんにアピールしている、低所得者への対策について

テレビで公明党がしゃべる時、必ずと言っていいほど自分達の実績として、消費税はUPはしたが、低所得者へ給付処置した、というアピールをする。多分一般人はその給付を知らないと思うので、何らかの処置がなされた、と思う人もいるかもしれない。 その額。一…

ナンパ伝道師ジュリアン・ブランクの「東京に行けば白人男性なら好き放題出来るぜ!」について

私はテクノが好きで、大学時代からクラブに行っていた。今でも好きなDJの時は行くのだが、実際、外国人がやり放題のシーンは当たり前になっているので、これが女性蔑視とか全然思わない。事実、外国人目当ての女性は夜の盛り場にはたくさんいるわけで、こう…

実質賃金とリフレ政策について少しだけ

民放初の9党の党首討論がたった1時間の枠で終わりました。民放はCMがあるわけで。9党も集まって、なおかつ、与党をおおっぴらに責める事が出来ないとなれば、1時間枠なんてあっという間。思った通りの結果になった。 自民のテレビ局への脅しで、各議員は…